ノベル・アドベンチャーゲーム制作大会「ノベじゃむ」にお邪魔させていただきました。

Posted on 17.10.07

お久しぶりです! 極東のみかん代表?のアダムスです。

もう三ヶ月前になりますが、ノベル・アドベンチャーゲーム制作大会「ノベじゃむ」というイベントに参加させていただいたので、そのレポートを綴りたいと思います。

 

ノベじゃむ」というのは簡単に言うとノベルゲームを二日間(!?)で作るイベントです。

一応参加制限はないのですが、基本的にはアマチュアの方や学生さんが主体のイベント。その中に曲がりなりにも商業のアドベンチャーゲームの製作に関わらせていただいている一応プロ?の自分が乗り込んでいきました。本当にすみません……。

今回は大学生のころからの友人であり、シナリオライターであるきのせいくんとドリームチームを結成しました。

きのせいくんの伝手で集まった人たちは全員プロの精鋭揃い。一人だけエロゲとか作ってる自分は浮きまくりでした^^

 

会場の様子等の写真はこちらのサイトにあります。

しかし覚悟していたとはいえ、やはり二日間でノベルゲームを一本作るというのは相当に大変なものでした……。

ある程度慣れているつもりだった自分ですら酷い有様だったので、発表できる形までもっていった学生さんとアマチュアさんの努力は相当なものだと思います。

初日の進捗がやばすぎたので二日目はRealforceを持参して作業するほどでした。やっぱりRealforce最高!

 

そんなこんなでライターのきのせいくん、グラフィックさんのお二人と声優さんにご協力いただいて、なんとか形には持っていけました。

完成版の動画をノベじゃむさんがアップロードしてくださったので、ぜひご覧いただけますと幸いです。

自分のサークルは上記の動画の1:09:00頃からです。

我ながら、これの根幹は二日でできていたというのは信じがたいほどの出来栄えだと自負しています。

ライターくん、グラフィックさん、声優さん、ご協力いただいたすべての人々に感謝です!!(ぼくは裏方でちょろちょろしてただけです)

百合最高!百合最高!!百合最高!!!!

 

実は今回の再編集版では大会後にしっかり仕上げたものを載せていただいておりまして、実際に大会で発表したものはここまでできていませんでした。

そもそも大会の発表時間は十分間しかなかったので、途中すべてすっ飛ばしています(笑)

フルボイスのアドベンチャーゲームを二日間で作るなんて頭おかしいからね、しょうがないね。

ライターくんが撮ってくれたスクショをペタリ。幼女かわいい!!

 

最近はほとんど同人活動ができていませんでしたが、久々に全力で取り組めてとても楽しかったです。

仕事が忙しくてもうゲームは作れないと思っていましたが、こうして二日間限りの大会という形式のおかげでなんとか形にすることができました。

僭越ながら少女サナトリウムは最優秀賞までいただき、恐縮の極みでございました。本当に良き思い出をありがとうございました。

ただ、学生の皆さんには本当に申し訳ないことをしました……次回からは自重します……すみません。

このような素晴らしい大会を開いてくれたノベじゃむの関係者の方々には感謝の言葉もございません。

次回も時間と気力と体力があればぜひ参加させていただきたいです!!

 

また、今回制作した「ユリウスと魔女」は大会では大幅にシナリオが削られておりまして、そのうち完全版を配信予定です。

正直いつできるからはちょっと未定ですが、できるだけ早めに皆さんの元へお届けできますと幸いです。

セーブ・ロード画面用のUIとか作れないからもう動画で配信でもいいかも…とかちょっと考えてます。

 

ただ今回、完全に商業の座組で行ったためにいつもの仕事とやってることがあまり変わらなかったので、今度はもっと同人らしいものを作りたいなぁとも考えています。

シナリオ、システム、絵、声、全部オレ!とか(笑)。でもまたきのせいくんとも一緒に作りたいという欲求も……。

LAGも作らないとなぁ……(死んだ魚の目)。

| HOME |

Staff Twitter

ページの先頭へ